バリ旅行の最終日に行きたい!『ザ ロイヤル サントリアン』のスパ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

寒さで身体が縮こまり気味の最近。暖かなリゾート地で、ゆったりとスパに行って寒さも日常も忘れたい・・・そこで今回は、そんな体験をイメージできるようなバリのおすすめスパをご紹介します。

なんとこちらでは、「最終日プラン」というプランがあり、旅行日程の最終日にここでスパメニューを受けると、そのまま空港まで送り届けてもらえるんです!

そんなプランを、詳しくお伝えします。

『ザ ロイヤル サントリアン』とは?

『ザ ロイヤル サントリアン』はインドネシア バリのヌサドゥアというエリアに位置します。白砂のビーチ沿いに建つ、5つ星の高級リゾートホテル。背の高い木々に囲まれ周りには他の建物がないので、別荘のような、隠れ家的な雰囲気を感じることが出来ます。

充実したスパメニューを自慢にしていて、抜群の技術とホスピタリティでおもてなしいただけます。旅行会社が主催するプランでは、『最終日プラン』というプランがあり、こちらのスパメニューを旅程の最終日に受けることができます。

もちろん宿泊者でなくてもOK。スパを受け終わった後は、そのまま空港へ送ってもらい、飛行機に乗るだけ。メイクもせず、身体がほぐれた状態なので帰宅後の旅行疲れもほとんど感じずに済むんです。

『ザ ロイヤル サントリアン』のスパスケジュール

さてここからは、具体的にスパの流れをご紹介します!宿泊していたホテルをチェックアウトし、いざ、『ザ ロイヤル サントリアン』へ。

ホテルまでお迎えに来てもらい、乗り込んだ車にはお水とクッキージャーが。このジャーに入ったクッキーは、食べ放題。お菓子が好きな人は、すでにここでテンションが上がってしまいます。

到着したらプールを背に、建物へ。圧倒的な広さに驚くばかり!

ウエルカムドリンクとして出されたのは、レモングラスティー。湿度の高いバリの暑い季節に、さっぱりとした味わいの冷えたレモングラスティーが身体の熱を冷ましてくれます。

『ザ ロイヤル サントリアン』のスパメニュー

こんな風景を見ながらお茶をいただいていると、どこかふと懐かしい気持ちになる瞬間があります。

いよいよ、スパの始まり。スパは計300分受けることができます。

まずは、シーソルトフラワーフットバスでかかとの角質などを柔らかくします。水に浮かんだプルメリアの花が可愛い♡

続いて、ボディマッサージとココナッツのスクラブやココナツミルクを使った施術。そして、フェイシャルマッサージも。さらに、アート付きマニキュア(10本)またはヘッドマッサージを選ぶことができます。

私たちはヘッドマッサージを選択。友達と一緒に、同じ部屋でおしゃべりもしながら受けられるのが、嬉しいですよね。

一通り施術が終わると、シャワータイム。身体や頭に残ったオイルなどを流します。

その後は、フラワーバスでゆっくり♡リゾートスパで憧れる、優雅な光景の1つですよね。フラワーバスから出ると、スタッフの方に髪を乾かしていただき、至れり尽くせり。

その後、指定された部屋に入ると用意されていたのがこちら。アフタヌーンティーのケーキとジュースです!まるでお姫様になったような・・・そんな気分です。自分へのご褒美、最高!

『ザ ロイヤル サントリアン』のディナー

スパのメニューが全て終わり、気づけば陽が落ちてあたりは真っ暗。建物はライトアップされ、ロマンチックな雰囲気。

外に出て、風を感じてこんな景色を見ながら、ディナータイムです。最終日のため、自然と、旅の思い出を振り返る良い時間に。

オリーブオイルに塩を入れて、パンをいただきました。

カリカリのクルトンが乗ったシーザーサラダ。スパを受けて身体が喜んでいるだけでなく、ホテルクオリティの食事にお腹も喜びます。

海外に行くとどうしても味の濃いものや、お肉を多く食べてしまうので、野菜がたっぷりいただけるのが、とてもありがたかったです。

ご飯にシチューのような煮込みをかけて食べました。完食したものの、アフタヌーンティをしたこともあり、お腹いっぱい!

最後にはしっかりとデザートがつき、この他にフルーツをいただきました。甘いものは人を幸せな気持ちにしてくれますね。

私たちには1日かけて、大充実&大満足のプラン!この後、帰宅の準備をして空港まで送っていただき帰国しましたが、飛行機の中ではリラックスしてぐっすりと休むことができました。

『ザ ロイヤル サントリアン』の予約方法

いかがでしたでしょうか?このプランはホテルが直接出しているプランではなく、旅行会社が主催して出されているものです。

そのため、インターネットでホテル名と「最終日プラン」というキーワードで検索をすると見つけることができますよ。

ちなみに価格は、送迎+スパ+食事すべて含んで、日本円で20,000円程。メニューの内容で考えると、とってもリーズナブル!

『ザ ロイヤル サントリアン』へのアクセス

今回ご紹介した最終日プランを予約した場合は、既述の通り、宿泊しているホテルへのお迎え、空港までの送りはプランに含まれています。

その他の場合でこちらのスパやレストランを利用する場合は、無料の駐車場が利用できます。また宿泊予約をされた場合は、無料の送迎も利用可能。空港からは約30分で到着します。

『ザ ロイヤル サントリアン』のスパに行く際、おすすめのファッション

さらりと着られるワンピース

出典: CANBE公式ホームページ

スパに行く際は、着替えが楽なワンピースがいいですよね。こちらのワンピースは、バリ発ブランド『LAUT BLUE (ラウトブルー)』のもの。

前後で丈の長さが異なるデザイン性、発色のよいカラーが写真映えし、旅の思い出を鮮やかに彩ってくれそう。描かれた柄がオリエンタルな雰囲気を醸します。

上着を羽織れば、ワンマイルウエアとしてこのまま飛行機に乗ってもおしゃれ。

濡れても安心!シャワーサンダル

出典: CANBE公式ホームページ

スパの施術中は裸足でいたり、建物の中はスリッパで過ごすものの、その後靴を履くのはちょっとためらってしまいますよね。そんな時便利なのが、シャワーサンダル。1足持っていると重宝します。

例えばご紹介したようなスパの後、サンダルならすぐに履けてラクチン。しかも多少濡れていても大丈夫!また、海やプールに入った後にはビーチサンダルとして使うこともできるし、雨が降った日の観光は、これを履いて出かければ、靴が重くなることもなく快適ですよ。

飛行機に乗る際も、こんなサンダルなら締め付けもなくゆったりと過ごせるのでおすすめ。

旅の終わりまで 『ザ ロイヤル サントリアン』で非日常を感じて

旅行の最後の最後まで、堪能できる最終日プランはぜひ皆さんにも体験していただきたいプラン!このホテル以外でも受けられるようなので、いつかまた安心して海外旅行が出来るようになったら、お気に入りを見つけてくださいね。

なお、飛行機が深夜発の場合、予約ができないこともあるので予約をする際は、ご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください