ニットカーディガンを着まわし♪コーデの印象を変えるインナーアイテムとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

秋冬のコーディネートに欠かせない「ニットカーディガン」。でも、コーディネートがワンパターンになってしまう。そんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

印象を変えるために注目したいのが、合わせるインナー!

そこで今回は、見た目の印象を変えてくれるインナーアイテムを紹介します。さまざまなインナーと相性のよいニットカーディガンも紹介するので、着こなしの参考にしてください。

ニットカーディガンコーデの印象を変えるインナー

【SALE】Goddis(ゴッディス)Mia – Noir s/m Reversible Cardiganニットカーディガン

カーディガンを着まわしながらコーディネートの印象を変えるには、インナーの色・素材・形を変えることがポイントです。どんなアイテムを選ぶのがよいか、ポイントを詳しく紹介します!

キャミソール・タンクトップ

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ダブル細紐リブブラキャミソール

カーディガンに合うインナーとしてまず挙げられるのが、キャミソール。レースやニットなどの素材、デザインが豊富です。

コットン素材を選べばナチュラルな雰囲気に、サテン素材を選べばエレガントな雰囲気に変わります。このほか、チューブトップやタンクトップも合わせやすいアイテムです。

Tシャツ

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)VネックシンプルTシャツ

季節の変わり目に合わせたいインナーは、Tシャツ。日中はカーディガンを脱いで1枚で過ごせて便利。カーディガン×Tシャツではあか抜けない、という人にはボトムスを変えるのもおすすめです。

”いつものデニム”ではなく、ニットパンツやサロペットを合わせると、また違った印象になりますよ。

シャツ・ブラウス

【soldout】roomy by the sea(ルーミーバイザシー)マシュマロオーバーサイズシャツワンピース

Yシャツやブラウスを合わせると、きちんと感が出てきれいめな印象になります。無地のシャツに限らず、チェックをはじめ柄物もおすすめ。

また、2022年はシアー素材のブラウスがトレンドです。インナーとして着ると、よりエレガントで洗練された印象を作ることができますよ。

ニット

【soldout】roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ポケット付き切り替えニットセーター

気温が低くなってきたら合わせたいのが、長袖のニット。カーディガンを羽織っても着ぶくれないよう、コンパクトなデザインがおすすめです。

Vネック、タートルネックなど、首元のデザイン・カラーで個性を出して、自分らしいコーディネートが楽しめます。

ワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)タイトなミモレ丈ワンピース

ニットカーディガンには、ワンピースを合わせるのもおすすめ。お手持ちのリゾートワンピースを合わせても、秋冬コーデにチェンジできますよ。

また、2022年は、例年以上にキャミソールワンピースのデザインが豊富。素材はデニムやサテン、シルエットはフレアやマーメイドなど、多くのアイテムがあるのでコーディネートを楽しんでくださいね♪

どんなインナーともコーディネートしやすいニットカーディガン4選

LAUT BLUE(ラウトブルー)アンジェロカーディガン

ここからは、CANBEのニットカーディガンのなかから、さまざまなインナーと相性のよいニットカーディガンを厳選して紹介します!

秋冬のなじむブラウンカラー!オルテガ柄フリンジニットカーディガン

オルテガ柄フリンジニットカーディガン

ベーシックカラーを着ることが多くなりがちな、秋冬コーデの差し色になるブラウンカラー。袖口や裾に入ったオルテガ柄がポイントです。細かい図形を組み合わせて描かれるモチーフが特長です。

インナーにはブラックやホワイト、カーキなどのキャミソールがおすすめです。相性の良いカラーが多く、ネイビーやマスタードを合わせてもおしゃれ。

オルテガ柄フリンジニットカーディガン

前身ごろに大きなポケットが付いていて、ご近所のお散歩にも便利。

袖口に施されたフリンジでシンプルすぎず、こなれ感を演出できます。素材はアクリル100%なので、暖かくて着心地もよいカーディガンです。

ロングシーズン着られる♡クロシェ編みフリンジカバーアップ

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)背中ラウンドクロシェ編みフリンジカバーアップ羽織り

夏はキャミソール、秋はコンパクトなニットやカットソーと合わせてロングシーズン着まわせるアイテムです。水着の上からカバーアップとして着ることもできて、旅行でも大活躍!

ブラックのワントーンながら、たっぷりと施されたフリンジで動きが出て軽やかな印象に。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)背中ラウンドクロシェ編みフリンジカバーアップ羽織り

バックスタイルのクロシェ編みの大きなラウンドモチーフが印象的!無地のインナーを合わせることで、よりモチーフを目立たせることができます。

後ろ姿までぬかりのないコーディネートを楽しんでいただけます。

春にも着られる爽やかカラー!オーシャンネイティブ柄ニットカーディガン

爽やかオーシャンネイティブ柄ニットカーディガン

ホワイトからブルーのカラーリングが、好印象なニットカーディガン。秋冬にはブラックやブラウンのインナーを合わせると、重たくなりがちな秋冬コーデを軽やかな印象にしてくれます。

ホワイトのワンピースを合わせれば、春にも着られる爽やかなコーディネートに早変わり!

爽やかオーシャンネイティブ柄ニットカーディガン

お尻まですっぽり隠れるロング丈なのも、嬉しいポイント。

合わせる靴も、サンダルやパンプスはもちろん、ブーツとも相性◎。季節を問わずさまざまなコーディネートを楽しめるアイテムです。

リラックス感バツグンの癒しアイテム♡ブークレニットカーディガン

【SALE】POL(ポル)ブークレニットカーディガン

軽さとあたたかさが特長のブークレ素材で作られたカーディガン。ふわふわとした質感で着心地がよく、おうち時間にもぴったりなアイテム。

ホワイトのYシャツを合わせるとジャケット感覚で着ていただけて、在宅勤務中の急なオンライン会議でも安心です。

【SALE】POL(ポル)ブークレニットカーディガン

ポケットがついているのも、嬉しいポイント。

バックスタイルもシンプルなデザインなので、合わせるインナーを選びません。冬にはチェックのネルシャツを合わせるのもおすすめです。

ニットカーディガンを着まわして秋冬コーデを楽しもう♪

ヴィンテージコットンニットカーディガン/21-22

今回は、ニットカーディガンのワンパターンになりがちなコーデの印象を変えるインナーアイテムを紹介しました。インナーの素材や色を変えるだけでも、印象はがらりと変えられますよ♪

また、さまざまなインナーと合わせやすいニットカーディガンも紹介しました。CANBEでは、ほかにも1枚は持っておきたいニットカーディガンを豊富に揃えています。

さらにこちらの記事では、リゾートワンピースに合わせたいカーディガンを紹介しています。旅先での冷房・紫外線対策に欠かせないアイテムばかりです。ぜひ、あわせてご覧ください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください