Vネックワンピースは秋冬にこそ着たいアイテム♡5つの理由をくわしく紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

季節が変わり、秋冬に着るアイテムを買おうと考えている方も多いのではないでしょうか?

何を買うか迷っている方におすすめしたいアイテムのひとつが、Vネックのワンピース。Vネックは着やせして見えるうえ、似合う人を選びません。

そこで今回は、Vネックワンピースを秋冬に着るべき5つの理由を紹介します。これからお買い物をする方は、ぜひ参考にしてください♪

Vネックを秋冬に着るべき5つの理由

LAUT BLUE(ラウトブルー)ヘイリーマキシワンピース

Vネックワンピースは、インナーや羽織で重ね着をする秋冬にこそ着たいアイテム。ここでは、その理由を紹介します!

知的で洗練された印象になる

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)モロッコネイビーロングワンピース

V字に開いたデザインは、着る人を知的な印象に見せます。柔らかな印象になるラウンドネックやボートネックとは異なり、シャープで洗練された印象となります。

落ち着いた雰囲気のコーディネートをしたくなる秋冬には特に、Vネックを着るのがおすすめです。

インナー次第で印象を変えられる

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ターコイズ花柄の長袖Vネックマキシワンピ

Vネックのアイテムは、重ね着にもぴったり!インナーを変えるだけで印象ががらりと変わります。

キャミソールやタートルネックなどを合わせて、TPOにマッチした印象を作ることができます。インナーのカラーや素材を変えるだけで、コーディネートの幅も広がりますよ♪

顔の輪郭をすっきり見せる

 LAUT BLUE(ラウトブルー)ケイナマキシワンピース

V字に開いたデザインは、顔の輪郭をすっきりと見せます。顔周りが丸みをおびる秋冬でも、強い味方になってくれるはず。特に、1枚で着た場合は、デコルテも華奢に見せて着やせ効果が期待できます。

V字の深さでも印象が変わりますが、深いものを選ぶとよりすっきりと見えますよ♪

抜け感を出せる

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ドット柄ちょこっと袖フリルマキシワンピース

Vネックで程よい肌見せが叶い、重く見えがちな秋冬のコーディネートに抜け感をプラスできます。ブラック一色のブラックワンピースでも、洗練された印象に。

アクセサリーも合わせやすく、小物選びも楽しくなるはず。

羽織を着ても襟元がジャマにならない

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ボホ刺繍ベージュマキシワンピ

シャツのように襟が付いていると、羽織もののデザインによっては襟がゴロゴロしてしまうことがないでしょうか?ラウンドネックやボートネックの場合は、首元が詰まった印象になってしまうことも。

一方、Vネックはどんな羽織とも相性がよく、バランスのよいコーディネートが完成します。

Vネックのワンピースに羽織るなら、ジャケットやカーディガンはもちろん、2022年トレンドの「ジレ」もおすすめです。

【Vネックワンピース】秋冬におすすめのアイテム5選

LAUT BLUE(ラウトブルー)モニカマキシワンピース

ここからは、秋冬におすすめのVネックワンピースを紹介します!アイテムごとに、おすすめのポイントをくわしくお伝えします。

2022年秋のトレンドカラー!ピンクの花柄ワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄半袖マキシワンピース

ヴィヴィッドなピンクが印象的なワンピース。深めのVネックで、デコルテが華奢に見えます。

袖もV字にデザインされていて、1枚で着ると二の腕が細く見えます。上着を羽織るときには、袖がジャマにならない嬉しいデザイン♡

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄半袖マキシワンピース

バックスタイルはシンプルなので、ロングカーディガンを羽織ってもさらりと着こなしていただけます。ネイビーやグレーのカーディガン合わせがおすすめです。

ブラックワンピースも軽やかに♡ティアードマキシワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ノースリーブVネックティアードマキシワンピース

ブラックのワントーンワンピースも、Vネックなら抜け感が出て軽やかな印象です。ティアードデザインでふわふわと揺れる様子が、さらに軽やかさを演出します。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ノースリーブVネックティアードマキシワンピース

ノースリーブなので、袖のもたつきを気にすることなく上着をさらりと羽織れます。ロングカーディガンやブレザーと相性のよいアイテムです。

秋にもぴったりな配色がポイント♡エキゾチックマキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)エキゾチックドルマンマキシワンピース

鮮やかなカラーが印象的なマキシワンピース。ブラウンやオレンジが入った、秋らしさのある配色です。深く開いたVネックで、インナーのキャミソールの色を変えるだけで印象が変わります。

ホワイトはもちろん、ブラウンやブラック、オレンジなどのキャミソールを合わせるのがおすすめ。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)エキゾチックドルマンマキシワンピース

鮮やかなグリーンが入っているのは、フロント部分と袖のふちのみ。写真撮影やお友達とのアフタヌーンティーで着ると、顔周りを華やかに見せてくれますよ♪前後の印象のギャップを楽しめる1枚です。

袖のアレンジが楽しめる♡七分袖マキシワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)大人レディ七分袖フリルマキシワンピース

ハリのあるシャツ素材で、清潔感のあるワンピース。程よいVネックの開きで、華奢なアクセサリーが映えます。ジャケットのほか、ファーベストやジレも合わせやすいデザインです。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)大人レディ七分袖フリルマキシワンピース

腕に沿うようにひもが入っていて、くしゅくしゅと絞っていくと半袖デザインに!

シャーリングと大きなリボンの効果で、爽やかな印象から可愛らしい印象へと変わります。二の腕が華奢に見える、嬉しいデザインです。

インナーで印象を大きくチェンジ!ジパングマキシワンピース

LAUT BLUE(ラウトブルー)ジパングマキシワンピース/ロイヤルブルー

鮮やかなロイヤルブルーが目をひく、マキシワンピース。深く開いたVネックは、インナーに着るキャミソールやブラトップのカラー・素材で印象を大きく変えられます。

ホワイトのほか、ブラウンやベージュのキャミソールがおすすめ。さらに、ゴールドやシルバーの箔が入ったインナーなら、よりスタイリッシュなコーディネートとなります。

LAUT BLUE(ラウトブルー)ジパングマキシワンピース/ロイヤルブルー

画像のようにリブ素材のキャミソールを合わせると立体感が出て、こなれた雰囲気に仕上がります。またサテンのキャミソールを合わせれば、ツヤ感がプラスされてドレッシーな印象になりますよ♡

Vネックワンピースで秋冬のファッションを楽しんで♪

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)肩紐タイプのティアードマキシワンピース

今回は、Vネックワンピースを秋冬に着るべき5つの理由を紹介しました。Vネックワンピースは着やせして見えて、重ね着にも便利なアイテムです。

CANBEではほかにも、秋冬に着たいVネックワンピースが豊富に揃っています。ホームページもぜひ、あわせてチェックしてみてくださいね♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください