<40代>リゾートワンピースをきれいめに着こなすには?アイテム選び4つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

リゾートワンピースは鮮やかな色、露出の多いデザインで、カジュアルなコーディネートになりがち。40代以上の方にとって、”より品のあるコーディネートにするには……”と悩みの種になることも。

リゾートワンピースをきれいめなコーディネートで着こなすには、ワンピース、合わせる小物の選び方が大切です!

そこで今回は、リゾートワンピースをきれいめに着こなすためのアイテム選びについて解説します。

<40代>リゾートワンピースをきれいめに着こなす♡アイテム選び4つのポイント

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄カシュクールラップスタイルマキシワンピース

40代以上の方がリゾートワンピースをきれいめに着こなすには、大きく4つのポイントがあります。ここでは、ワンピース、合わせる小物選びのポイントについてお伝えします。

落ち着いたカラーを選ぶ

LAUT BLUE(ラウトブルー)ジパングマキシワンピース/カーキ

リゾートシーンで着るワンピースは、どうしても鮮やかなカラーを選びがち。でも、明るくヴィヴィッドな色味はカジュアルな印象となります。

きれいめな着こなしを目指すなら、落ち着いたカラーがおすすめ。ただし、暗い色である必要はありません。明るい色でもくすみ感のあるニュアンスカラーだと、落ち着いた印象に見えます。

無地または小さな柄を選ぶ

LAUT BLUE(ラウトブルー)小花柄フリルハイロ―マキシワンピース/ブルー

大きなモチーフが入ったデザインは、カジュアルで元気な印象となります。洗練されたきれいめなコーディネートに仕上げたい場合は、無地または小さな柄のワンピースを選ぶのがおすすめです。

上品な柄を選べば、大胆な露出をしても品のある仕上がりに♡

ミモレ丈またはマキシ丈を選ぶ

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シンプルな前後Vカットマキシワンピース

ビーチリゾートで着るリゾートワンピースを選ぶ場合、汚れを気にしてミニ丈を選ぶことも増えるはず。でも丈が短いアイテムは、エネルギッシュでカジュアルな印象となります。

そのため、きれいめな印象に見せたい場合はミモレ丈またはマキシ丈のアイテムがおすすめです。肌の露出を抑えるだけで、品のある大人のコーディネートが完成します。

華奢な小物を合わせる

ki-ele(キ・エレエ)クラシックバーネックレス

上品できれいめなコーディネートを完成するには、合わせる小物選びも大切。線の細い華奢なデザインの小物を選びましょう。

アクセサリーも、小ぶりで繊細なデザインがおすすめ。ヒールのあるサンダルを合わせるなら、厚底のウエッジソールよりもピンヒールの方がよりきれいめな印象になりますよ。

<40代>きれいめリゾートワンピースおすすめ3選

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)レース切り替えキモノマキシワンピース

ここからは、きれいめな印象に見えるリゾートワンピースを紹介します。40代以上の方にもおすすめな、上品なデザインのアイテムを厳選しています。

ネイビーカラーが知的さももたらす♡モロッコワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)モロッコネイビーロングワンピース

リゾートシーンにぴったりなモロッコ調のパターンと、上品なネイビーカラーが絶妙なバランスのワンピース。知的なカラーで、大人のリゾートファッションにふさわしい1枚です。

ホワイトの柄が入ることによって、全体を軽やかでさわやかな印象に仕上げます。

足元は深いスリットとなるので、より露出を抑えたい方はホワイトのスキニーデニムを合わせるとビーチリゾートらしいファッションを楽しんでいただけます。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)モロッコネイビーロングワンピース

ウエストは、共布のひもで絞って着られるデザイン。きゅっと締めればメリハリが出て、より品のあるコーディネートとなります。

胸元は、顔をすっきりと見せてくれるVネック。華奢なアクセサリーも映えるカッティングです。

マルチストライプが大人の遊び心をくすぐる♡タッセルドルマンマキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ストライプ柄タッセルドルマンマキシワンピース

一見すると、ドルマンスリーブや落ち感のあるシルエットで、リラクシーな印象。しかしながら、縦のラインを強調するストライプによって、シャープな印象に。

それだけでなく、太さやカラーの異なるマルチストライプで大人の遊び心をくすぐります♡優し気なペールトーンのカラーが上品。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ストライプ柄タッセルドルマンマキシワンピース

動くたびに揺れるタッセルにも、遊び心を感じます。大きなポケットが2つあり、デザインが可愛いだけでなく実用性も◎。抜け感のあるキーネックも、デザイン性が感じられるポイントです。

ホルターネックに気品を感じる♡ストライプ柄ティアードマキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ストライプ柄ティアードマキシワンピース

ブルーとホワイトのストライプがさわやかなワンピース。シャープな印象をつくるストライプと、フェミニンな印象をつくるティアードデザインが、絶妙なバランスです。

ティアードの切り返しによって、スカート部分が広がりすぎないところがポイント。大人の女性でも、甘くなりすぎずに着ていただけるのでおすすめです。

ウエストのリボンを締めると、シルエットにメリハリが生まれます。大きなリボンは、目をひくアクセントに。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ストライプ柄ティアードマキシワンピース

ホルターネックは、大人の魅力をより引き出してくれるデザイン。実は二の腕が気になる方にも、ホルターネックは心強い味方になってくれます。

ノースリーブは袖口がまっすぐにカットされているため、二の腕の太さが強調されてしまいます。

一方で、ホルターネックは袖口が首に向かって斜めにカットされているため、二の腕の太さをカバーして見せる効果があります。おしゃれと体型カバーを両立できる1枚です。

<40代>リゾートワンピースをきれいめに着こなすアイテム選びを♪

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ダルメシアン柄長袖マキシワンピース

今回は、リゾートワンピースをきれいめに着こなすためのアイテム選びについて解説しました。

リゾートワンピースは、カジュアルな印象になりがち。ポイントをおさえて、ぜひきれいめな着こなしを楽しんでくださいね♪

こちらの記事では、40代の方に向けて「これさえあれば大丈夫!」と言えるおすすめのリゾートワンピースを紹介しています。

さらにこちらの記事では、30代、40代、50代と年代を分けて、おすすめのワンピースを紹介しています。

こちらの記事では、50代の方に向けてきれいめカジュアルコーデの作り方を紹介しています。ぜひ、合わせてご覧ください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください