オフィスで浮かない!着心地のよい“きちんと見え”ワンピース5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

これまで在宅勤務だった方のなかには、最近になってオフィスに出社する機会が増えた方もいるのではないでしょうか?私服で働く場合は、着心地のよさと“きちんと見え”を両立したいもの。

そこで今回は、オフィスで浮かない”きちんと見え”ワンピースを紹介します。オフィスに着ていきやすいワンピースの選び方もあわせて紹介するので、今後のお買い物の参考にしてください♪

「オフィスOK」なワンピースの選び方

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ストライプ柄五分袖ミモレ丈ワンピース

ここでは、オフィスで着ていても浮かずに着心地のよさも感じられるワンピースの選び方を紹介します。業種や仕事内容、会社の雰囲気などによっては当てはまらないこともあるので、ご注意ください。

露出が少ない

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)デイリー半袖ワンピース

会社に着て行くので、肌の露出はなるべく控えましょう。また、もっとも気をつけたいのが胸元です。

胸元が大きく開いていると、胸元が気になって動きづらく、仕事に集中できなくなってしまいます。そうならないよう、胸元のカットは特に注意したいものです。

カーディガン・ジャケットが羽織りやすい

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シンプルな長袖ミモレ丈ワンピース

オフィスでは、室内の温度が管理されていて自分にとっての適温ではないことが多いですよね。

特に夏場は冷房が効きすぎて、凍えるように寒く感じることも。そのため、カーディガンやジャケットなどの上着が羽織りやすいデザインを選ぶのがおすすめです。

派手すぎない色・柄

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)Vネック半袖ミモレ丈ワンピース

色や柄については特に、会社の雰囲気によって許容範囲が変わります。

服装に関するルールが厳しい会社の場合は規定で明確になっていることもありますが、ホワイトやブラック、ネイビー、ベージュなどを選ぶとよいでしょう。

ルールがゆるやかな会社であれば、ライトブルーやピンクなどのパステルカラーもおすすめです。

また、無地であればどんな場面でも着て行きやすいでしょう。ルールがあまり厳しくない会社の場合は、小花柄や細かなチェックの柄などもおすすめです。

「オフィスOK」のおすすめワンピース5選

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ピーチカシュクールフレアマキシワンピース

ここからはCANBEのワンピースのなかで、オフィスで浮かない”きちんと見え”するワンピースを紹介します。

ワンピースだからこその着心地のよさと、きちんと見えるデザインを兼ね備える優秀アイテムを厳選しています!

“きちんと見え”で信頼を集める!フレンチスリーブワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)大人きれいめフレンチスリーブマキシワンピース

フレンチスリーブデザインで、こなれ感のあるおしゃれな1枚。上着を羽織るときも、袖がひっかかる心配がありません。

胸元は浅めにカットしてあり、丈は充分に長さがあるので、しっかりと”きちんと見え”するデザインです。清潔感のあるネイビーカラーで、より落ち着いた印象となります。

シャリっとした質感の生地も、”きちんと見え”のポイント!

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)大人きれいめフレンチスリーブマキシワンピース

ウエストを同色のひもできゅっと絞ると、メリハリのあるシルエットが作れます。ボディラインをより美しく見せてくれて、体型カバーが期待できます。

ひもがタッセルになっていて、全体のアクセントになっています。裏地もついているので、ペチコートを着用せずに1枚で着ていただけます。

ポケット付きが嬉しい♪五分袖シャツワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ベーシック五分袖シャツワンピース

ホワイトのシャツワンピースは、どんな場面でも”きちんと見え”するアイテム。カーディガンやジャケットも羽織りやすく、1枚持っているだけで着回しができて便利です。

ポケットが付いているので、スマートフォンやリップなどの小物も持ち歩けます。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ベーシック五分袖シャツワンピース

胸元のボタンを1つ開けてできるVネックが、顔周りをシャープに見せ、より大人な雰囲気になります。肌寒い日にはスカーフやストールを合わせるのも、おすすめのコーディネート。

また、レギンスやデニム、ニットパンツを合わせれば、それだけでアクティブに過ごす休日スタイルに!

着回し力バツグン!羽織にもなるシャツ型マキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シフォンのシンプルマキシワンピース

たっぷりと長さのある、シャツ型のマキシワンピース。1枚で着られるだけでなく、上着を羽織ったり、羽織として着ることもできる着回し力バツグンのアイテムです。

冬には、インナーにタートルネックのインナーを着てもおしゃれ。夏には袖をロールアップして着るだけで、いっきにこなれた印象になります。手首の華奢見えも叶うポイントになりますよ。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シフォンのシンプルマキシワンピース

1枚で着る場合は胸元が深めに開くので、インナーとしてキャミソールを着ておくと安心。

ブラックはどんな場面でも着ることができて、合わせる小物の色にも困らない優秀カラーです。

落ち着いたブラウンカラーが知的な印象♡カシュクールマキシワンピース

LAUT BLUE(ラウトブルー)ヘイリーマキシワンピース

ベージュよりも落ち着いた色味のブラウンが、知的な印象のワンピース。

フレアスリーブやウエストから裾に向かって広がるAラインで動きが出て、柔らかな印象も加えます。胸下から切り返しになっているので、脚長効果も期待できます。

LAUT BLUE(ラウトブルー)ヘイリーマキシワンピース

バックスタイルはシンプルなので、1枚で着用いただけます。

スカート部分はティアードになっていて、広がりすぎない点がオフィス向きのポイント。長さがたっぷりあるので、フラットシューズとも相性のよいデザインです。

上着を羽織るなら、カーディガンのほかにネイビーのブレザーもおすすめ。

ホワイトのワントーンで清潔感あふれる♪シンプルマキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シンプルな大人レディマキシワンピース

ホワイトのワントーンアイテムは、清潔感があり好感度の高いもの。着るシーンや合わせる小物を選ばない、優秀なワンピースです。

マーメードシルエットのようなデザインが、大人らしくエレガントな雰囲気を醸し出します。袖もフリルデザインになっていて、甘さのあるアイテムです。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シンプルな大人レディマキシワンピース

胸元はすっきりとしたVカットなので、華奢なネックレスをつけると、より洗練された雰囲気になります。

プライベートで着る場合は、デニムジャケットやお好きな色のカーディガンを肩掛けすると、袖のデザインを活かしながらコーディネートをより楽しんでいただけます。

オフィスでも、ワンピースコーデを楽しんで♡

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)レースフレンチスリーブマキシワンピース

今回は、オフィスで浮かない”きちんと見え”ワンピースを紹介しました。出社する機会が増えて、何を着たらよいかわからないという人には、1枚でコーディネートが完成するワンピースがおすすめです!

CANBEには、リゾートシーンで活躍するワンピースだけでなく、オフィスで着られるワンピースも豊富に揃っています。ぜひ、オフィスでも気分のあがるワンピースコーデを楽しんでくださいね♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください