シャツワンピースでつくる♡季節の変わりめにもぴったりな重ね着コーデ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

梅雨時期は気温の変化が激しくなり、何を着たらよいか悩むことが増えますよね。急な雨で寒くなったり、夜に冷え込んだりと、寒さ対策が大切です。

そこで今回は、シャツワンピースを使った重ね着コーディネートの方法を紹介します。気温差の大きな季節に、ファッションの参考にしてくださいね。

【シャツワンピース】季節の変わりめのコーディネート方法

気温差の大きな季節の変わりめには、重ね着のしやすいシャツワンピースがおすすめのアイテムです。ここでは、シャツワンピースを使った重ね着コーディネートの方法を紹介します。

カーディガン、ストールを羽織る

フリンジロング薄手羽織り

シャツワンピースと重ね着をするなら、まずはカーディガンやストールを羽織るのがおすすめです。

特に、ロングカーディガンを羽織るとIラインのシルエットを作ることができ、全体をすっきりとした印象に見せます。

2022年はダブルボタンのジャケットやジレを羽織ると、よりトレンド感のある着こなしが出来ます。

ビッグシルエットのスウェット、ニット

MOLABI(モラビ)クルーネック デニムスウェット 12.2オンス

シャツワンピースに重ね着するなら、ビッグシルエットのニットやスウェットもおすすめです。

上品なシャツワンピースに重ねると、少しカジュアルダウンした雰囲気になり、カジュアルなおでかけにもぴったり。ゆったりと丸みのあるシルエットになり、親しみやすい雰囲気になります。

タートルネックをインナーとして重ねる

【SALE】roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シンプルタートルネックニット

寒い日は、インナーとしてタートルネックのコンパクトなニットやカットソーを合わせるのがおすすめ。暖かいだけでなく、ワンピースの襟のおかげで品のある印象になります。

オフィスや食事の場にも、着て行きやすいコーディネートです。

レギンス、タイツ、スキニーデニムを履く

ゆるTミモレ丈ワンピース

シャツワンピースの下に、レギンスやタイツ、スキニーデニムを履くのもおすすめの重ね着方法。

秋冬にはさらにブーツを合わせれば、足元から暖かいコーディネートが完成します。脚の露出が気になる方にも、ワンピースが着やすくなる方法です。

Tシャツやキャミソールとデニム

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シンプルボタンマキシワンピース

前開きのシャツワンピースは、前を開けて羽織として着るのもおすすめ。

Tシャツやキャミソール、デニムの上から羽織るだけで爽やかなコーディネートが完成します。Tシャツのデザインやキャミソールの色で印象を変えられるのもコーディネートを楽しめるポイントです。

【シャツワンピース】おでかけコーデにぴったりな4アイテム

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)シフォンのシンプルマキシワンピース

ここからは、重ね着コーデにぴったりなシャツワンピースを紹介します。アイテムごとにコーディネートのポイントも合わせて紹介するので、着こなしの参考にしてくださいね。

胸元のレースづかいがポイント!ミモレ丈ワンピース

ゆるTミモレ丈ワンピース

透け感のある涼しげな素材で、爽やかなシャツワンピースです。

お尻までしっかりとカバーできるミモレ丈で、レギンスやスキニーデニムとも合わせやすいデザイン。胸元のレースづかいや凹凸のある素材で、高級感が漂います。

ハワイの空からインスピレーションを得たこのワンピースのデザインは、ホワイトデニムを合わせてよりリゾート感のある着こなしをするのがおすすめです。

ゆるTミモレ丈ワンピース

バックスタイルのレースづかいも繊細で、バックスタイルまでこだわりが感じられます。肩の切り返しがなく、ゆったりとしたシルエットで着られます。

バッククロスデザインのキャミソールやチューブトップを合わせて、レースを活かした着こなしを楽しみたいデザインです。

1枚でもデニム合わせでも♪五分袖シャツワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ベーシック五分袖シャツワンピース

1枚で着るだけでなく、レギンスやデニム合わせもしやすいアイテムです。無地のシンプルなデザインなので、合わせるアクセサリーや小物を選びません。

五分袖で手首が出て抜け感のある着こなしが楽しめるところも、おすすめのポイントです。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ベーシック五分袖シャツワンピース

共布のリボンでウエストマークすれば、メリハリのあるシルエットに。

ポケットがついていて、「ちょっとそこまで」のおでかけにもさらりと着て行けて重宝します。

かしこまった場でも着られる♪ベーシック半袖ワンピース

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ベーシック半袖シャツワンピース

前開きのデザインで、羽織としても着られるシャツワンピース。

柔らかい印象のベージュ、清潔感のあるホワイト、知的な印象のブラックの3色展開です。なかでもベージュは春や秋にも着やすく、特にロングシーズン着られるおすすめのカラーです。

 roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ベーシック半袖シャツワンピース

同色の華奢なひもでウエストマークをすれば、メリハリのあるシルエットを作れます。華奢なひもに合わせてアクセサリーも華奢なものを身につければ、洗練された印象のコーディネートに仕上がります。

足元にはスリットが入っていて、動きやすいところもポイント。半袖の裾は折り返しになっていて、より“きちんと”した印象に見えるのでかしこまった雰囲気の場にも着て行けます。

リラックス感が可愛い♡ゆるT風マキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ゆるT風マキシワンピース

リゾートシーンに限らず、ホテルやカフェでのランチなどにも着て行きたいワンピースです。

しっかりと長さのある袖なのでカーディガンやパーカーなどを羽織りやすく、インナーにタールネックのニットやカットソーを着ることもできます。

足元にレギンスやタイツ、ブーツを合わせれば、秋冬のコーディネートが完成。ダウンベストを羽織って、カジュアルダウンしたコーディネートもおすすめです。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ゆるT風マキシワンピース

ドロップショルダーは、リラクシーな雰囲気を演出。抜き襟風の着こなしも楽しめます。

すとんとしたシルエットの着こなしが可愛いのはもちろん、お手持ちのベルトでウエストマークをしてメリハリのあるシルエットを作るのもおすすめ。

ポケットがついていて、近所のおでかけにも便利な1枚です。

【シャツワンピース】でつくる重ね着コーデを楽しもう♪

【soldout】roomy by the sea(ルーミーバイザシー)マシュマロオーバーサイズシャツワンピース

今回は、季節の変わりめにぴったりなシャツワンピースを使った重ね着コーディネート方法を紹介しました。シャツワンピースはコーディネートの方法も多く、さまざまなシーンで着回しのきく優秀アイテムです。

1枚持っていると活躍の場が多いアイテムなので、ぜひお気に入りのシャツワンピースを探してみてくださいね♪

【CANBE】では他にも、シャツワンピースに合わせるおすすめの羽織ものやアクセサリーを揃えています。気になった方は、ホームページも合わせてチェックしてください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください