洗練されたシルエットが自慢♡Aラインリゾートワンピースの魅力とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

ファッションで「Aライン」と言えば、ワンピースやウェディングドレスで人気のシルエット。ふんわりと可愛らしいシルエットながら、広がりすぎず大人でも着やすいところがポイントです。

さらに、体型カバーにもぴったり!そこで今回は、Aラインのワンピースについて詳しく紹介します!【CANBE】で販売しているおすすめのAラインシルエットのリゾートワンピースも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね♪

Aラインとは?

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)背中開き小花柄マキシワンピース

Aラインは、ドレスや洋服のシルエットを表す名称のひとつ。アルファベットの「A」のように、肩から裾、またはウエストから裾にかけて直線的に広がるシルエットが特徴です。

Aラインの魅力

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)フレア半袖マキシワンピース

Aラインには、着る人にとって3つのメリットがあります。Aラインドレスや洋服の人気の理由とも言える3つのポイントを詳しく紹介します。

どんな体型ともマッチする

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)フレア半袖マキシワンピース

最近よく聞く体型の分類方法「ウェーブ」「ナチュラル」「ストレート」について、比較的、どんな体型ともマッチします。

着るものに悩みがちな「ウェーブ体型」の方でも、Aラインのドレスや洋服なら重心のある下半身をカバーし、美しいバランスで着こなすことができます。

すらりと洗練された印象に見える

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)フレア半袖マキシワンピース

縦のラインが強調されるこのシルエット。すらりとした体型に見せ、背を高く見せる効果も。清楚な雰囲気で、洗練された印象に見えます。

体型をカバーしてくれる

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)フレア半袖マキシワンピース

コンプレックスを感じがちなウエスト部分を、しっかりとカバーしてくれるシルエット。肩から裾に向けて広がるデザインの場合は、ゆったりとウエスト部分をカバーし、マタニティドレスとしても着たいシルエットです。

ウエストがきゅっと絞られて裾が広がるデザインの場合は、そのコントラストによってウエストが引き締まって見えます。同じように、裾の広がりとのコントラストで小顔効果もありますよ。

Aラインのおすすめリゾートワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)Vネック小花柄Aラインマキシワンピース

ここからは、具体的におすすめしたいCANBEで販売しているAラインのリゾートワンピースを紹介します。美しいシルエットデザインでありながら、しめつけなく着やすいアイテムばかりなので、ぜひじっくりチェックしてください♪

ふわりと広がる ティアードマキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)肩紐タイプのティアードマキシワンピース

ギャザーをたっぷりとほどこした、ティアードマキシワンピースです。ティアードの切り替えによってデザイン性が出るうえ、広がりすぎず大人でも着やすいシルエットです。

肩ひもを結ぶことで着丈が調整でき、小柄な方でも着用できます。Vネックで顔をすっきりと見せる効果も。

着こなしのパターンが多いのも、おすすめしたいポイント。寒い日にはビッグシルエットのニットを重ね着したり、ワンピースの下にタートルネックを着ても◎。

暑い日には1枚での着用はもちろん、Tシャツを中に着てもカジュアルなコーディネートが楽しめます。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)肩紐タイプのティアードマキシワンピース

バックスタイルは一見シンプルに見えますが、ティアードの切り替えでシンプルすぎずおしゃれな印象に。

細く長い肩ひもを、大きなニットを上から着た後に首元からするりと伸ばすと、コーディネートのアクセントになりますよ♪

写真のカラー、グレーのほかにベージュ、ブラックもあるのでお手持ちのニットやTシャツとのカラーコディネートも楽しんでくださいね。

イレギュラーなティアードが個性的な フレアティアードワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)フレア半袖マキシワンピース

胸下からふわりとたっぷりとスカート部分が広がる、フレアワンピース。

無地のシンプルな生地でありながら、リゾートシーンにも映える鮮やかなカラーで着る人も見る人も元気になれそうなアイテムです。

Vネックで顔まわりをすっきり見せる効果も。インナーで合わせる色によって大きく印象を変えることができるので、コーディネートの幅も広がります。

ブラックのインナーならクールでスタイリッシュに。ホワイトならピュアでさわやかな印象に。ブラウンなら柔らかくナチュラルな印象になるので、さまざまな色とのコーディネートを楽しんでください♪

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)フレア半袖マキシワンピース

スカート部分のティアードが、イレギュラーな幅になった珍しいデザイン。他にはない個性的なデザインで、抜け感と遊び心が感じられます♡

袖もゆったりと余裕のあるデザインで、二の腕をしっかりカバー。ピンク、ブルー、スカイ、イエローの4色展開で、お揃いコーデも楽しめますよ。

ヴィヴィッドなブルーが爽やかな ラップスタイルドレス

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ラップスタイル半袖マキシワンピース

ブルーのグラデーションで彩られた、爽やかな花柄リゾートワンピース。

ラップスタイルでウエストをリボンで絞るデザインで、メリハリのあるシルエットを作れます。リボンを結ばず、前を開けて着用すれば羽織アイテムとして着用も。

シルバーアクセサリー、ゴールドアクセサリーどちらとも相性が良く、夏らしいコーディネートが楽しめます。秋になりタウンユースで着る場合は、デニムジャケットを羽織れば涼しい日でも安心。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)ラップスタイル半袖マキシワンピース

胸元と裾には大きな花柄が広がり、特に顔まわりをパッと明るくしてくれます。

さらにスカート部分の小花柄で、上品で清楚な印象に。異なる大きさのモチーフを描くことで、飽きの来ないデザインになっています。

ホワイト一色でピュアな印象に♡アルーアマキシワピース

LAUT BLUE(ラウトブルー)アルーアマキシワンピース

コットン100%×ホワイト×レースで、ピュア&ガーリーな印象のワンピース。

胸下からすらりと伸びるAラインのスカートが、ガーリーだけにとどまらない洗練された印象を加えます。裾はデザイン性のあるカットで、抜け感も演出。

袖口がゴムシャーリングになっていて、袖まくりをしても落ちてこないので便利です。手首を出すことで抜け感のある着こなしができますよ。何より、1枚でコーディネートが決まるのが嬉しいですよね。

LAUT BLUE(ラウトブルー)アルーアマキシワンピース

どんな羽織アイテムとも相性が良く、コンパクトなジャケットとは特に相性の良いワンピースです。

ジャケットを羽織っても、裾の切り返しがデザインにアクセントを加えます。秋冬にはレザーのジャケットやショートブーツを合わせることで、長いシーズン着用できるアイテムです。

カラー小物との相性も良いので、アクセサリーはシルバーやゴールドだけでなく、コーラルやターコイズなどとの合わせもおすすめです。

ブラックベースの大人リゾートアイテム 花柄マキシワンピース

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄ブラック半袖マキシワンピース

黒地に赤の小花柄が、大人な印象のワンピース。胸元にY字に施されたリボンが、顔をすっきり見せます。目線が上に行くので、小柄な方でもバランスがとりやすい点もおすすめなポイントです。

ウエストをひもで絞るデザインなので、ブラウジングするようにひもをしめれば、丈の長さも調節できるうえ、シルエットにメリハリが出ます。

上身頃がきゅっとコンパクトな仕上がりで、脚長効果もバツグン!

靴やバッグは、ブラウンやベージュを合わせることでナチュラルな印象に。白ではコントラストが強く、黒では重たくなりがちですが、ブラウンやベージュなら抜け感を出せますよ。

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)花柄ブラック半袖マキシワンピース

裾にはまるで刺繍のような繊細さと動きのある大胆さを両立する花柄が施されていて、こだわりを感じられるデザインです。

赤いネイルやペディキュアを塗って、カラーコーディネートをたっぷり楽しんでいただきたい1枚です。

リラックスシルエットはおうち時間にもぴったり モニカマキシワンピース

LAUT BLUE(ラウトブルー)モニカマキシワンピース

ドロップショルダーで、ゆったりとしたシルエットのワンピース。リゾート旅行ではもちろん、おうち時間やワンマイルウェアとしても大活躍するはず。

バルーンデザインの袖もふわりと風を含み、ドラマチックなシルエットに。裾に向かって広がりを持つシルエットと柔らかな生地感で、女性らしい雰囲気が感じられます。

また、ティアードの切り返しによって、シンプルすぎず洗練された印象になります。

LAUT BLUE(ラウトブルー)モニカマキシワンピース

ドロップショルダーで袖の切り返しがないことで、縫い目のストレスも感じません。

インナーにはキャミソールはもちろん、ホルターネックを着てもアクセントのあるバックスタイルになるのでおすすめです。

秋冬にはぜひショートブーツを合わせて。重心が下にいきがちなので、ハットを被るといっきにバランスよくコーディネートが仕上がります♪

Aラインのリゾートワンピースで リラックスとスタイルアップを両立

roomy by the sea(ルーミーバイザシー)大人の花柄五分袖ミモレ丈ワンピース

今回は、Aラインシルエットの魅力とおすすめのAラインリゾートワンピースを紹介しました。

リゾートシーンでもタウンユースでも活躍するワンピースは、手元に1枚は持っておきたいアイテム。1枚あれば、着心地の良さと体型カバーを両立する心強い味方になってくれるはず!

CANBE】では、他にも多くのAラインのワンピースを扱っていますので、気になる方はぜひホームページをご覧ください♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください