マキシワンピースでリゾート気分を盛り上げ♪タウンユースもOKな優秀アイテム6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、AYAです。

関東では気温が20℃を超える日が増え、季節がめぐったことを感じる最近。気温が高くなると、「海に行きたい」「リゾート旅がしたい」と思う人も増えるのではないでしょうか?また、なかなか外出ができず「おうちでもリゾートコーデでテンションをあげたい」という方もいらっしゃるはず。

そこで今日は、リゾート気分が盛り上がる「マキシワンピース」を紹介します。

紹介するワンピースは、気分を盛り上げてくれることはもちろん、ほかにも次のような基準を叶えてくれる優秀なアイテムばかり。

  • 普段着として、タウンユースOK
  • 身長150cm代の方も、丈を気にせず着用できる
  • 袖もあり、体型カバーしてくれる
  • 上着を着ても袖がもたつかない
  • 着回しができる

それぞれサイズ展開、色展開もしているので、気になるアイテムを探してみてくださいね。なお、紹介するすべての商品は【予約販売】になります。5月頃のお届け予定となりますので、ご注意ください。

デコルテ綺麗見せ♪LAUT BLUE(ラウトブルー)/『マナマキシワンピース』

参照: CANBE公式ホームページ マナマキシワンピース

バリ島生まれのブランド『LAUT BLUE(ラウトブルー)』から、レース刺繍が上品なマキシワンピースの紹介です。胸元がVカットになっているので、デコルテを綺麗に演出してくれます。

タウンユースにはもちろん、在宅勤務でのおうち着やマタニティドレス、リゾートウェディングにも、幅広く着ていただける点も魅力。Sサイズの着丈は約120cmなので、身長150cm代でも大丈夫!

またドルマンデザインの袖付きなので、二の腕を隠すことができます。腰は高い位置で切り返しになっているので、脚長効果も抜群!体型カバーだけでなく、スタイルアップしてくれる嬉しい1枚です。

素材はコットン100%なので、安心して洗濯やアイロンがけもしていただけます。

※ホワイトのみ/3サイズ

参照: CANBE公式ホームページ フラワーネックレス

そしてこのワンピースは、首元に華奢で繊細なアクセサリーを身に着ければ上品な印象に、大ぶりなアクセサリーを身に着ければよりリゾート感あふれる印象にと、身に着けるもので印象をがらりと変えてくれます。

そのほか、インナーの色でも印象を大きく変えられます。白はもちろん、黒や赤のインナーを着てあえて色味を加えることで、よりおしゃれの幅が広がりますよ。

大人っぽさも演出♪LAUT BLUE(ラウトブルー)/『アルーアマキシワンピース』

参照: CANBE公式ホームページ アルーアマキシワンピース

先ほどの『マナマキシワンピース』と同じ素材ですが、こちらは長袖のデザインでより露出が控えめ。肌寒さを感じる日や、冷房が強い場所へも上着を持ち歩かずに済みます。袖のデザインが手首の部分をキュッと絞ったシャーリングになっているので、上着を重ねて着る場合も袖が引っ張られてゴロゴロする心配がありません。

丈は 『マナマキシワンピース』と同じく Sサイズは約120cmです。 こちらの『アルーアマキシワンピース』 は裾のカッティングがおしゃれ。白一色のワンピースでありながら、レース生地とこのカッティングのおかげで華やかさを持ち合わせます。

また、胸下で切り返しになっていて脚長効果が狙えるだけでなく、スカート部分にさらに切り返しがあるので、スカートが広がりすぎず大人っぽい印象です。

※ホワイトのみ/3サイズ

ゆったりデザインでリラックス♪LAUT BLUE(ラウトブルー)『モニカマキシワンピース』

参照: CANBE公式ホームページ モニカマキシワンピースk

『LAUT BLUE』からもう1点、ゆったりとしたデザインが印象的な『モニカマキシワンピース』を紹介します。落ち着いた色展開で、タウンユースとしても活躍してくれます。レーヨン素材でバルーン袖のデザインにすることで、ふんわりとボリュームのある袖に腕のシルエットが透けて腕をほっそりと見せてくれます。

とろみのある素材で、上着を着ても袖のボリュームは気にならずもたつきません。また、歩くたびに袖やスカート部分が風を含んでふんわりと揺れることで、気持ちまで軽やかにしてくれそう。

袖付け部分が低い「ドロップショルダー」が、肩のラインに丸みをうみ女性らしいシルエットに。また、「ドロップショルダー」のおかげで、肩幅も気になりません。

身長150cmの方で床ギリギリの丈になるので、気になる方はベルトでウエストマークすると丈が気にならず、スタイルUPもできますよ。

レーヨン素材は肌触りがよい一方で、シワになりやすい印象を持たれる方もいるかもしれません。シワ対策のひとつとして、例えば旅行の荷造りの際、きっちりとたたんでしまわずにくるくるっとまるめてスーツケースにしまうとたたみジワが気にならなくなります。

※ホワイトは販売なしで3色展開/フリーサイズのみ

1枚でコーデが完成♪LAUT BLUE(ラウトブルー)/『ケイナマキシワンピース』

参照: CANBE公式ホームページ ケイナマキシワンピース

『モニカマキシワンピース』 と同じ、レーヨン素材が軽やかな『ケイナマキシワンピース』。しめつけのないデザイなので、リゾートコーデとしてはもちろん、ワンマイルコーデのほか、マタニティコーデとしても活躍してくれます。

国内でタウンユースとして着るのであれば、寒い季節には中にタートルネックのセーターを合わせてもおしゃれ。足元はブーツを合わせることで、季節を問わず着用いただけます。

袖口はシャーリングデザインになっています。シャーリングのメリットは3つ。1つは手首を華奢に見せてくれること。2つめは腕まくりがしやすいこと。3つめは、上着を着ても袖が入り込みにくいことです。

参照: CANBE公式ホームページ ケイナマキシワンピース

また、裾が「イレギュラーヘムライン」という不規則なカッティングになっているので歩くたびに動きがうまれ、表情がでます。 裾にデザイン性があることにより、上着を着ても地味になることなくおしゃれをキープできますよ。

さらに、背中の編み上げデザインが、1枚で着ていてもおしゃれなバックスタイルを実現してくれます。バックスタイルもぬかりなくおしゃれでいたいという希望を叶えてくれる1枚です。

※ホワイトは販売なしで3色展開/フリーサイズのみ

1枚で上品見え♪ Sea Harbour(シーハーバー) /『コットンリネンフレアマキシワンピース』

こちらのワンピースはバリ発ブランドの『Sea Harbour(シーハーバー)』のもの。天然素材を使用していて、<リネン70%、コットン30%>。リネンは吸水性、速乾性に優れているため、気温の高いリゾート地へのお供にもぴったり。シワにはなりやすいですが、リネンの良いところはシワがこなれ感を演出してくれるところ。

胸元のカシュクールデザインが、上品で大人っぽい雰囲気に見せてくれます。全体的に華奢なアイテムを合わせることで、上品さをキープしつつおしゃれに見えます。ピンヒールの靴を履き、クラッチバッグを持てば、旅先でゴージャスなレストランに行くのにもおすすめなコーディネートが完成。

タウンユースの場合は、スニーカーやフラットシューズ合わせも◎

※4色展開/フリーサイズのみ

参照: CANBE公式ホームページ ハワイのチャームブレスレット

袖はフレアデザインになっていて、腕がほっそりと見えます。こんな華奢なブレスレットをつければ、腕をさらに綺麗に見せてくれます。

ワンピースは裏地がついていないので、透け感が気になる方は【インナー】の着用がおすすめです。

カジュアルとリゾート感を両立♪Sea Harbour(シーハーバー)/『コットンリネンバックシャンフレア袖マキシワンピース』

参照: CANBE公式ホームページ コットンリネンバックシャンフレア袖マキシワンピース

『 Sea Harbour(シーハーバー) 』の背中が大きく開いたバックシャンデザインのマキシワンピース。リゾート旅に出たときは、普段よりも肌の露出を大胆に。後ろから写真を撮っても映える1枚です。こちらも素材は<リネン70%、コットン30%> で作られています。

リネンとコットンを合わせることで、肌触りがよさと風通しのよさを実現。すっぽりとかぶるだけのしめつけのないデザインであることでより空気を含みやすく、とっても着心地のよいワンピースです。

参照: CANBE公式ホームページ コットンリネンバックシャンフレア袖マキシワンピース

前面はシンプルなデザインなので、ストールをさらりと羽織ればタウンユースやマタニティコーデにも◎。フリーサイズなので身長が低めの方は丈が気になるかもしれませんが、写真のようなウェッジソールのサンダルを合わせると丈が気にならずにリゾートコーデが完成!
※4色展開/フリーサイズのみ

参照: CANBE公式ホームページ モンステラドロップピアス

身長が低めの方に、コーディネートのヒントをもうひとつ。ワンピースが前から見るとシンプルなデザインであるため、小柄なことが目立ってしまうことに。そこで、こんな大ぶりのピアスをすると、ほかの人から見た際の目線が上にあがり、身長を実際よりも高く見せてくれますよ。

しかもこのピアスはモンステラのモチーフで、シンプルなワンピースにこれをつけるだけでビーチコーデができあがり♪

こだわりのマキシワンピースで リゾートスタイルを楽しんで♪

参照: CANBE公式ホームページ

紹介したワンピースはどれも着心地がよいのにスタイルアップを叶えてくれる、こだわりのデザインばかり。旅行や帰省の予定がある方も、在宅勤務でおうち時間が長くなった方も、おしゃれなマタニティドレスを探している方も、ぜひゆっくり好みのワンピースを探してみてください。

気分を盛り上げてくれる1枚が、あなたの大切な1日をより充実させてくれますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください